Neusoftについて

Neusoftの価値観(シンプル、責任感のある、コラボレーション、尊重、誠実)

NeusoftはグローバルにITソリューションとサービスを提供する企業であり、革新的な情報化技術で社会の発展と変革の推進に尽力し、人々に新しいライフスタイルを創造し、社会に価値を創り出しています。会社は1991年に創設され、現時点で20,000名近くの社員を有し、中国に8つの地域本部、10のソフトウェア研究開発拠点、16のソフトウェア研究開発と技術サポートセンター、60以上の都市に販売とサービス拠点を構築しており、アメリカ、日本、ヨーロッパ、中東、南米に現地法人を開設しています。

ソフトウェア技術をコアコンピタンスとし、業界別ソリューション、プロダクトエンジニアリングソリューション及び関連ソフト製品、プラットフォーム、サービスを提供します。

電信、エネルギー、金融、官公庁、製造、流通、医療・衛生、教育と文化、交通、モバイルインターネット、メディア、環境などの幅広い業種にスマートな業界ソリューション、製品やサービスを提供し、多業種をリードしております。そして、今まで、数多くの国家級レベル情報化標準の策定に携わっています。

カーエレクトロニクス、スマート端末、デジタルホームプロダクツ、IT商品等のプロダクトエンジニアリング分野において、世界をリードする組込ソフトウェアコンサルティング、設計、研究開発、システムインテグレーション、専門評価等といった能力を備えており、多くの多国籍大手企業にサービスを提供します。当該分野では世界各地に研究開発拠点を構築しており、車載ナビゲーションやドライバーアシスタントにおいては世界をリードしています。また、自社ブランドの医療製品とネットワークセキュリティ製品を有しています。

Neusoftは独自の知的財産権を持つCT、MRI、デジタルX線機器、超音波、ラボオートメーション、放射線治療設備、核医学検査設備等一連の製品を研究開発しており、すでに世界100余りの国と地域に販売実績を持ち、グローバルの9,000以上の医療機関に医療設備とサービスを提供しています。

サービス分野ではアプリケーションの開発・保守、ERP導入とコンサルティングサービス、専門評価及び性能エンジニアリングサービス、ソフトウェアのグローバル化とローカライズサービス、ITインフラサービス、ビジネスプロセスアウトソーシング(BPO)、IT教育研修等のサービスを提供しています。

Neusoftは「Beyond Technology」を会社の経営理念とブランドコミットメントとし、情報技術の革新を通じて社会の持続可能な発展を推進し、社会、お客様、株主、及び従業員に尊敬される企業を目指して努力を重ねてまいります。