NISG-VA:仮想セキュリティゲートウエイ

NISG(Neusoft Integrated Security Gateway)は、モジュール化設計により、ファイアウォール、VPN、DoS / DDoS攻撃防御、 侵入防御システム(IPS)、アンチウィルス、アンチスパム、URLフィルタリング、アプリケーションの識別とモニタリングなどのさ まざまなトップセキュリティ技術を統合し、1つのシステムとして提供する多機能の仮想セキュリティゲートウエイであり、ネット ワーク層からアプリケーション層までのオールインワンソリューション、必要に応じたセキュリティー防御を提供しています。

機能と特長


アプリケーションのシナリオ

データセンターの仮想化が普及しつつある現在、セキュリティの確保は妥協できません。 NeuosftのNISG-VAは、仮想化データセンターにおいて、業界最先端のプラットフォーム(VMwareやCitrix)に基づき、 オールインワンの安全保護を提供しています。

  • VMware ReadyとCitrix Ready認証を取得
  • 仮想マシン間のトラフィック保護
  • 物理ファイアウォールと仮想ファイアウォールを集中に管理
  • 簡単快速に仮想プラットフォームを設置
  • 仮想プラットフォームと緊密な集積
  • 仮想化データセンター向けの安全保護

現在、ますます多くの企業で、Amazon のVPCやEC2の様な、クラウド·サービスを使用する傾向があり、 NISG-VA はアマゾン ウェブ サービス(AWS)専用で、企業がグラウンド側へ移転する際のセキュリティー問題を 心配する必要がありません。

>>詳細については、http://neteye.neusoft.com/jpにアクセスしてください。