Cumquat MDM:モバイルデバイスマネジメントシステム

Cumquat MDM:モバイルデバイスマネジメントシステム

OMAデバイスマネジメント(DM)標準プロトコルV1.1.2のベースで、個人、世帯及び企業に向け、各種機器(スマートフォン/タブレットなど)、各プラットフォーム(Android/iOS/Windows Phone7など)のモバイルデバイス、モバイルデータおよびアプリを対象とし、一元化管理、セキュリティ保護、遠隔設定などのサービスを提供する。

Cumquat MDM:モバイルデバイ スマネジメントシステム

キーワード

多種プラットフォームの一元化管理(Device Diversity):デバイス(スマートフォン、タブレットなど)、OSプラットフォーム(Android, iOS, Windows Phone7など)、OSバージョンの多様性に対して、一元化で、集中管理を行うことができる。

Cumquat MDM:モバイルデバイ スマネジメントシステム

ポリシー強制(Policy Enforcement):モバイルデバイス、アプリなどの利用ポリシーの事前設定で、一元化制御を実現できる。設定可能なポリシーは以下の通り:

モバイルデバイス強制ポリシー:

  • OSプラットフォームおよびバージョン、インストールしておいたアプリ、操作対象のデータを検知する。
  • 端末がアンロックされたかどうかを検知する。
  • 不正アクセス要求を拒否する。

アプリケーション制御ポリシー:

  • ブラックリスト/ホワイトリストでダウンロード可能なアプリを制御する。
  • アプリストアのアクセス、アプリのダウンロードなどの状況を監視する。禁止対象のアプリを検知したら、アクセスを切断し、ポリシー違反の警告メッセージをIT管理者や該当端末へ送信する。

通信費用強制ポリシー:

  • リアルタイムにネットワーク流量を監視する。
  • ブラウザアクセス、通話履歴などを監視する。ポリシー違反の行為を検知したら、(不正アクセスや国際ローミングなど)、アクセスを切断し、ポリシー違反の警告メッセージをIT管理者や該当端末へ送信する。

管理モードポリシー:

  • アクターベースの管理モード
  • グループベースの管理モード

セキュリティ保護(Security and Compliance):一連のセキュリティ保護手段で、企業のモバイルデバイス、デバイス上のモバイルデータ、アプリ、バックグランドデータなどを保護する。

  • ユーザ認証(ユーザ名、パスワード、設備ID、設備MACアドレス、携帯SIMカードの IMSI番号、端末 IMEI番号の多重バインディング認証など)を用いる。
  • デバイスに高強度パスワードポリシーを用いる。
  • ローカルデータの暗号化(携帯の内臓メモリー、外部SDカード)を行う。
  • 設備の自動ロックで不正操作を防止する。リモートでデバイスを制御する。万一デバイスを紛失したら、リモートでパスワードを変更したり、ロックをかけたり、警告メッセージを送信したり、データを削除したりすることで、設備やデータのセキュリティを保護する。
  • SIMカード、SDカードの変更通知。SIMカードやSDカードが一旦抜かれたら、または変更されたら、自動的に端末をロックし、警告メッセージをIT管理者の端末まで送信する。
  • モバイルデバイスとデバイス上のデータ操作を管理する。
  • ショットメッセージ爆弾。管理者から送信してくれた爆弾ショットメッセージを受信したら、設備上のデータをすぐに全部削除する。

Cumquat MDM:モバイルデバイ スマネジメントシステム

在庫管理(Inventory Management):接続されているモバイルデバイスのアプリおよびデータを制御、フォローする。

  • 資産管理と在庫
  • デバイス設定
  • 設備が利用可能または利用不可の状態
  • ハードウェアの利用禁止、利用可能(カメラ、BlueTooth、SDカード、Wi-Fiなど)
  • 設備性能、電池寿命、メモリー領域などの監視
  • 位置測定、追跡、紛失された携帯のリセット

Cumquat MDM:モバイルデバイ スマネジメントシステム

ソフトウェアの配布(Software Distribution):複数のモバイル端末まで同時にアプリやソフトウェアアップデートパッケージを配信する。

  • アプリの配布
  • ソフトウェアのアップデート(アプリやOS)
  • バックアップ/リカバリ
  • 企業バックグランドサーバのデータ同期
  • ファイル配布、共有

Cumquat MDM:モバイルデバイ スマネジメントシステム

多種配置モード(Delivery Model):Neusoft MDMは社内管理、委託管理、クラウドサービスなどの配置モードにサポートしている。そのうち、Neusoftのクラウド部署はユーザに協力して、バックグランドを管理することができる。インストール不要、複雑な設定操作なし、前期費用も一切不要。

 

Cumquat MDM:モバイルデバイ スマネジメントシステム

業界応用

モバイル OA:モバイルネットワーク技術の発展につれて、モバイルオフィスが既に企業作業効率向上、交通/通信/事務費用削減、顧客満足度向上の有効な手段の一つになっている。Neusoft MDMは企業のモバイルOAシステムのため、設備やモバイルデータのセキュリティを保護する。

医療保健:医療保健業界はすでに情報化時代まで踏み込んできた。臨床医、看護師は患者診断、病室巡り、介護時、モバイルデバイスでリアルタイムに各種臨床データを記入できる。Neusoft MDMはそれらモバイルデバイスやモバイルデータを有効に管理して、患者の個人情報セキュリティを保護したり、病院作業効率を向上したり、IT管理コストを削減したりすることができる。

セールス業界:営業マンは客先訪問の為に昼間は外出している事が多いので、持っているパソコンなどのモバイルデバイスに大量顧客資料、業務データなどの機密情報が格納されている。Neusoft MDMはデバイスシステム設定のポリシーを強制的に設定し、システムとデータのセキュリティを保護、リアルタイムに設備の位置を追跡、設備の利用状況を把握、遠隔で設備故障を検知、該当設定を変更、サポートコストを削減することができる。

教育業界:学生用パソコン、電子書籍などの教育電子製品の普及は本格化になっている。学習において、先生、クラスメートとの交流、検討が更に重要。Neusoft MDMは先生と学生に向け、学習、交流のプラットフォームを提供する。プラットフォーム上のグループモードで、学習クラブメンバー間で経験を共有できる。先生はグループ管理者として、学習計画の策定、管理、学習状況のフォローができる。

CMプッシュ:現在の電子製品購入について、ユーザは関連セールスサイトにアクセスして、最新製品情報を参照する。この方式ではある程度で製品販売量を制限している。Neusoft MDMは最新製品CMやキャンペンイベントCMをユーザの端末までプッシュすることができる。最新製品販売状況を早めにユーザに知らせ、最大程度でユーザ潜在的な購買ニーズを掘り出す。快速購買リンクで、ユーザに多様な購入方式を提供する。

顧客サービス:機能強大なスマートフォン/タブレットについて、メーカに大量の顧客のこころをつかみ、多大な利益を稼ぐとともに、サポートコスト激増の難題にも直面している。Neusoft MDMは遠隔で検査、校閲、設定、更新などの設備制御操作を行うことで、快速で位置測位、設備故障を解決して、コールセンターの利用(回数通話時間、通話時間)を減少、製品事故やリコールのリスクを回避、顧客満足度やブランド忠誠度を向上することができる。

機上娯楽:機上娯楽システムは商用飛行機とビジネス飛行機に幅広く利用されている。スマートモバイルデバイスの素早い発展につれて、機上娯楽システムは、機内特定のWIFI環境を利用して、機内で更に優質な娯楽サービスを提供できる。Neusoft MDMは機上娯楽システムに、乗客端末と客室乗務員端末の間の即時通信、乗客端末間の連携機能を提供することで、機内サービスの顧客満足度、乗客の利用体験を向上するともに、客室乗務員端末からの乗客端末一元化管理を実現でき、飛行安全を確保できる。

特許認証

国家版権局から発行された著作権特許証書。