RealSight IoT SDK RealSight IoTの開発キット

RealSight IoT SDKはIoTにまつわるアーキテクチュアをご提供し、開発期間の短縮を実現します。各種MCUをサポートし、組込LinuxなどのOS上での開発から、リアルタイム性を重視したOSなしでの開発も可能です。更に、クラウドサービスを利用するための通信プロトコルも、幅広くサポートしています。
また、世界的にメジャーなクラウドサービスを展開しているAmazon、Google、Microsoftの他に、中国を中心に展開しているクラウドにも対応しています。ワールドワイドでIoTビジネスをご検討中の方々には、最適なSDKです。

特長

  • 低コスト、短期間で開発ができ、多彩な通信プロトコルが利用できます
  • LPWAでの送信、受信が双方向で可能です
  • RealSight IoTだけでなく、Amazonや中国のクラウドサービスにも接続が可能

開発適用例

全体の流れ

※記載されている会社名、製品名またはサービス名は各社の商標または登録商標です

サポート状況

MCU

ルネサス製
  • SH/RHファミリ
  • RL78/RX/RZファミリ
ルネサス製
  • SH/RHファミリ
  • RL78/RX/RZファミリ
ST製
  • Stm8/STM32ファミリ
NXP製
  • LPC84xファミリ

アーキテクチュア

  • ARM7/ARM9
  • ARM Cortex-A
  • ARM Cortex-R
  • ARM Cortex-
  • M0+/M4/M7
  • MIPS
  • PowerPC
  • x86
  • Atmel AVR

対応言語

  • C/C++
  • Python
  • JavaScript
  • ObjectiveC/Swift
  • Java

OS

  • ITRON(*1)
  • 組込みLinux(*2)
  • VxWorks
  • NuttX
  • FreeRTOS
  • WindowsCE
  • iOS
  • Android
  • AUTOSAR
  • OSなし(*3)

通信規格

  • RFID/NFC
  • Classic Bluetooth
  • Bluetooth Low Energy
  • ZigBee
  • 3G/4G/GPRS
  • LTE/LTE-M
  • Wi-Fi
  • SIGFOX
  • LoRaWAN
  • NB-IoT
  • Wi-SUN
  • Modbus
  • OPC

コンパイラ(開発環境)

  • IAR Emedded Workbench
  • ARM ADS 1.2
  • RVDS
  • KEIL MDK
  • GCC
  • MPLAB
  • CCRL(CubeSuite+)
  • ST Microelectronics
  • Cosmic
  • Green Hills(MULTI)
  • Microsoft VisualStudio
  • MinGW
  • XCode
  • Eclipse

適用IoT開発ボード

  • Arduino
  • Raspberry Pi
  • mbed
  • ST (LoRa) Discovery kit IoT node
  • etc.

セキュリティの対策

  • 認証、認可、暗号通信路、データの暗号化、署名検証を適用
  • デバイス接続時点で自動登録可能
  • 定期的にPWDや暗号鍵が変更可能
  • PWDや鍵は変更後に再ログインやチャレンジ・レスポンスによる確認手段を提供
  • マイコンが具備するセキュリティ機能の活用が可能
  • セキュアプログラミングの検査ツールでチェック
  • Over the Air(OTA)などによってパッチ適用が無線通信で可能
  • パッチに、電子署名などを付し、安全な適用が可能

(*1)効率の良いマルチタスク環境を設計開発 (*2)低コスト、短納期開発 (*3)リアルタイム性を最優先にした開発