テレマティックス(Telematics/LBS)

クライアントからサーバーまで、オールマイティな遠隔地情報処理ソリューションをご提供します。
  • 概要

    Telematicsとは自動車情報サービスです。Telecommunication(通信)とInformatics(情報工学)を組み合わせた造語です。無線通信とGPS衛星ナビゲーション技術を利用してドライバーに必要な情報を提供するサービスであり、主に位置情報、道路交通情報、エンターテインメント、インターネット、車両診断、セキュリティなどのサービスがあります。

    NeusoftはChinaMobileロケーションサービスプラットフォームのソリューションサプライヤーとして、長年にわたる車載システムでの開発経験を生かし、自動車メーカー、バイヤー、ディーラー、業界など多次元のテレマティックスソリューションを提供することができます。

    NeusoftはIDCライセンス(中国全土用)、コールセンター営業許可(中国全土用)、SP営業許可、ICP営業許可を取得しており、多くのCPユーザーと良好な提携関係を築けているため、ユーザーに様々なテレマティックス情報サービスを提供できます。

    Telematicsとは自動車情報サービスです

    機能

    テレマティックス・トータルソリューション

    テレマティックス・トータルソリューション

    キーテクノロジー

    遠隔診断、ダイナミックナビ、遠隔制御、ネット放送、ルート探索、車両関連管理

    成功案件

    特色のあるナビゲーションサービス:ワンキーナビ

    ワンキーナビはNeusoftがChinaMobileのロケーションベースサービス(LBS)を利用し、ドライバーに便利、且つスピーディ、そして安全で特色ある音声案内を提供するサービスです。

    「ワンキー」マニュアルナビ
    - ユーザーが「ワンキーサービス」ボタンを押してコールセンターを呼出し、オペレーターに目的地、経由地、ルート計算条件などの情報を伝えると、オペレーター側でルートを計算してナビ端末に送信し、端末でナビゲーションシステムを起動します。
    プロバイダーによるナビゲーションサービスシステム
    - コールセンターから発信することにより、ユーザーが自分で目的地を設定する必要がなく、安全運転を確保できます。

    特色のあるナビゲーションサービス:ワンキーナビ

    TSP代表案件:e-ドライブ

    製品の特徴:

    通信機能付き端末装置(PND/MID)
    ベーシックナビ機能付き端末装置、付加価値サービス
    リアル道路交通情報サービス、付加価値POIサービス、ワンキーサービス、天気予報、交通規則違反記録検索など

    TSP代表案件:e-ドライブ

  • 概要

    LBSとはロケーションベースの演算とサービス(LBS:Location Based Service)であり、電気通信事業者の無線通信ネットワークや外部ポジショニング方式(例えば、GPSなど)を通じてモバイル端末ユーザーのロケーション情報を収集し、GISプラットフォームによるサポートの下、ユーザーに付加価値サービスを提供します。

    Neusoftは中国国内をリードするITソリューション・サプライヤーとして、LBSビジネス分野においても成長を続け、中国国内のLBSソリューションの先駆者として、中国LBS関連業界基準やルール制定に参画しました。

    1991年よりNeusoftはカーナビ用ソフトウェアの開発に着手、商品はすでにBMW、ベンツ、ホンダ、GMなど多くの世界一流自動車メーカーで利用されています。
    2003年からロケーションサービスを開拓、黒龍江省や遼寧省のチャイナユニコム向けにGISソリューションを相次いで提供しました。
    2005年、チャイナモバイルのロケーションベースサービス(LBS)向けにソリューションを提供しました。
    2007年、中国国内の家電メーカー向けにオートノーマスナビ、通信ナビ製品を提供しました
    2008年、携帯電話用マップと携帯電話用ナビに関して日本ソフトバンク及び台湾のFar Eastone Telecommunications Co., Ltd.と提携しました。
    2009年よりテレマティックスソリューションの提供をスタートしました。

    概要

    機能

    LBS業界アプリケーションサービス

    LBS業界アプリケーションサービス

    ポータブルデバイス向けのサービスアプリケーション

    ポータブルデバイス向けのサービスアプリケーション

    キーテクノロジー

    クラウドコンピューティング、マップ、検索、ルート算出

    成功事例  

    チャイナモバイル向け車両追跡システム

    2004年よりNeusoftはシステムソリューションサプライヤーとしてチャイナモバイルのロケーションベースサービス(LBS)向け車両追跡システムの分割構築を始め、これまでに現行ネットワーク端末のオンライン総数は10万台に達しています。2009年末から第4期車両追跡システム拡張工事がスタートし、拡張後のシステム容量は26万台の端末によるアクセスの受け入れが可能となり、システムの処理速度は毎秒3,341回に達する見込みです。

    チャイナモバイル向け車両追跡システム

    iPhoneアプリケーション

    iPhoneアプリケーション